2020年の釣行記録

はまちの2020年の釣行記録の総まとめです。

恥ずかしながら好釣果の時はよく覚えていますが、釣れなかったときはすぐに忘れて反省しないので…今年はこのページにきちんとまとめていきます。

はまち
はまち
ちゃんとボウズの日もまとめますので…

2020年5月21日の兵庫県の緊急事態宣言解除を受けて、はまちの釣りブログの釣行自粛も終了し、少しずつ釣りを再開したいと思います。しかしながら、まだまだ予断を許さない状況かとも思いますので、釣り場での三密を避ける等、できる限りの対策を行ったうえでの釣行を心がけるようにいたします。

6月12日(金)
場所:二見人工島周辺
時間:20:00-21:00
釣果:メバル5匹
メモ:
・イカ狙いをしましたが無反応…釣り具屋さん曰く、パープルのエギが反応良いらしい。
・釣れないのでメバリングに変更、いつでも楽しく遊んでくれるメバルちゃん大好き!
・最後にかなりの大物がかかり、ラインブレイク。PE0.3号では厳しかったですねぇ…100cm級のメバルだったかもな?

6月5日(金)
場所:魚住漁港
時間:20:00-21:00
釣果:メバル2匹、カサゴ1匹
メモ:
・イカ狙いに行ってみましたが、到着早々、釣りしていたおじいさんから「ここのイカは既に全滅しているでゲソ」と教えてもらう。
・ということで急遽メバリングに変更、メバルは相変わらず無限に釣れそうなくらい高活性でした。
・おじいさん曰く、ボートで100mほど沖に出ればキスがかなり釣れるとのこと。ボートほしいなぁ。

5月30日(水)
<場所:武庫川一文字
時間:5:00-11:00
釣果:タコ7匹、ツバス1匹
メモ:
・タコが超高活性!
・ケーソンの割れ目にタコジグを落として、釣れなければ次へ…を地道に繰り返せば、かなりのタコが釣れそうでした。
・ショアジギングメインのはずでしたが、タコ釣りに現を抜かしてしまいました(笑)

5月25日(月)
場所:本庄人工島周辺
時間:5:00-10:00
釣果:キス1匹、アイナメ4匹
メモ:
・メバルとアジは冬場にたくさん釣ったので、趣向を変えて投げ釣りに挑戦。やっぱり食べておいしい魚が釣りたいのでキスを狙うことに。
・石ゴカイでの投げ釣りに6:00頃にアタリがあり、キスを一匹釣り上げました!20cmくらいの結構良いサイズ。
・その後はキスのあたりはなく、釣れるのはアイナメばかりでした。いや、アイナメも嬉しいんですけどね(*´ω`)
・つがいで泳いでいるツバスを何回か見ました。もう青物のシーズンなのですねぇ。
・仕事?今日は休みなんです!明日からの通常勤務、頑張らないとなぁ。

5月23日(土)
場所:二見人工島周辺
時間:21:00-22:00
釣果:メバル7匹(20cm前後)
メモ:

・久方ぶりのメバル調査に、自粛前によく釣れていた場所へアタックすることに。
・0.6gのジグヘッドにエコギアのワーム(オキアミカラー)を使用したらこれがアタリだったのか、10投で7匹をメバルを釣り上げました。
・これ以上釣り上げても食べきれないので納竿。メバルってGW中くらいまでがハイシーズンだと思っていましたが、まだまだいけそうですね。
・ちなみにプラグ試してみましたが一度もアタリなし、自粛前はあんなに釣れたのになあ…

5月22日(金)
場所:本庄人工島周辺
時間:17:00-19:00
釣果:アジ8匹(20cm前後)、カサゴ1匹
メモ:
・久しぶりの釣行ということもあり、嫁と二人でサビキ釣りをしました。
・私が竿の準備をしている間に、嫁はアジ1匹とカサゴ1匹を釣り上げる焦りを隠せない展開…
・立て続けに釣れたので爆釣かな?と思いましたが、なかなか続かずにパラパラと釣れる程度。大きな群れで回遊しているのではないようでした。
・投げサビキの人が多いようでしたが、私たち二人は足元の底で釣れ続けました。
・ケイムラレインボーのサビキ仕掛けに反応が良かったです。
・最終的な釣果は私が3匹、嫁が6匹というダブルスコアでの敗北….でも釣れたからよかったのです!

4月6日(月)
場所:二見人工島周辺
時間:22:00-23:00
釣果:メバル4匹
メモ:
・今回は初めてプラグでエントリー。前回の感じからかなり表層に浮いてきていると思いましたので、シャローマジックを使用するとこれが正解。
・毎投アタリがあり、続けざまに3匹のメバルがヒット、しかも20超の良型!
・10分ほど時間を空けて4匹目を追加して納竿としました。

4月5日(日)
場所:二見人工島周辺
時間:19:30-21:00
釣果:メバル2匹
メモ:
・下げ潮のタイミングで前回実績の出た南面にエントリー。
・エコギアのワームで続けて良サイズを2匹ゲットした後、ライントラブルで強制終了。泣
・満潮でも水深があまり無いので、ここで釣るなら0.3-0.5gのジグヘッドが良いと思いました。

4月4日(土)
場所:二見人工島周辺
時間:19:00-21:00
釣果:小メバル2匹、ボラ1匹
メモ:
・いつもの漁港ではなく、島周辺のテトラポットにアタック。
・下げ潮の西へ流れる潮のタイミングで、南面でメバルがヒット。
・その後、潮を受ける東面が良いと思ったので東面へ移ると、一面にボラの群れが…
・なんとか小メバルをもう一匹追加したが、ボラが釣れてしまうのであきらめて納竿。しかし一匹釣れたのでこれは新魚種に追加かな…笑

goodサイズのボラ。引きは楽しかったです笑

4月3日(金)
場所:二見漁港
時間:23:00-24:00
釣果:メバル10cm 1匹
メモ:
・3月29日と同じような展開、街灯回りに10cmほどのメバルが群れていて、1匹釣り上げたら、スレてその後は釣れず。
・この日はボラは現れず。笑

3月29日(日)
場所:二見漁港
時間:19:00-20:00
釣果:メバル10cm 1匹
メモ:
・街灯回りに10cmほどのメバルが群れている。それ以外にはメバルの気配は無し…
・群れのをエコギアのワームで1匹釣り上げたが、スレてその後は釣れなかった…
・淡路島観光ホテルでベテランの方が、見えるメバルは釣れづらいと言われていたが、そうなのかもしれないと思った一日でした。
・20:00ぐらいからボラの謎の儀式が始まりメバルが消えたので納竿。

謎の儀式、ひたすらグルグルと回っていました。

3月28日(土)
場所:平磯海釣り公園
時間:7:00-11:30
釣果:カレイ23cm 1匹
メモ:
・三度目の正直でついにカレイを釣りあげることに成功!(実際に釣り上げたのは父ですが笑)
・やっぱりエサはマムシが良いんですねぇ、高いけど…

3月24日(火)
場所:明石漁港
時間:19:00-21:30
釣果:ボウズ…
メモ:
・初めての場所にエントリー、しかしどこがメバルのポイントかが分かり辛かった…
・ようやく見つけた良さげなポイント(灯台周り)は人がいましたが、何匹か釣れているようでした。
・もう少し暖かくなってからここもリベンジしたいと思います。

3月23日(月)
場所:二見港
時間:19:00-20:30
釣果:メバル1匹
メモ:
・まさかの一投目でメバルが釣れる!メバルはここにいたんだなぁとしみじみ。
・その後はアタリはあるが乗せられない厳しい展開、ジグヘッドを軽くするとアタリがなくなりました。

3月22日(日)
場所:本荘人工島
時間:17:00-19:30
釣果:アジ3匹
メモ:
・旅行から帰ってきてその晩に釣行!
・18時から強い雨が降り、釣り場に居た方はみなさん変えられましたが、雨が止んだ後につれ始めました。やはり暗くなってからが狙い目のようです。
・ジグヘッドに普通のサビキを連結した邪道サビキで釣果連発。しかしすぐに修復不可能なほど絡んでしまい強制終了…

3月19日(木)
場所:本荘人工島
時間:18:00-19:30
釣果:アジ1匹、カサゴ1匹
メモ:
・相変わらずメバルはいない。ホントにどこへ行ってしまったのか…
・底にいるのかな?と思って試すとカサゴが釣れました。
・明日から島根に旅行へ行きます。玉造温泉楽しみすぎる。

3月18日(水)
場所:本荘人工島
時間:18:00-19:30
釣果:アジ2匹
メモ:
・相変わらずメバルはいないもののアジのアタリは頻繁にあった。
・強めに合わせるとアジは口が弱く外れてしまう、何回か強めの合わせでバラしてしまった。
・そもそもこの時間帯に浮きサビキをするのが良いような気もしてきました。

 

 

 

 

 

 

3月15日(日)
場所:平磯海釣り公・園 2番テント前
時間:7:00-11:00
釣果:ボウズ…
メモ:
・前回のリベンジ釣行でしたが残念ながらボウズ。
・常連の人曰く、カレイの釣れるポイントはかなり限られているようです。1番テント前の角の場所が良いみたいです。(埋まるのも早いけど)
・帰り際にくら寿司でカレイのえんがわを食べました。
・嫁の作ったドーナツは美味しかったです。

3月8日(日)
場所:本荘人工島
時間:19:00-21:00
釣果:アジ4
メモ:
・一投目から毎投アタリが!しかし相変わらず乗らない。
・ジグヘッドを0.4gと極小のものに変えると、やっとこさ釣れました。子メバルかと思ったら15cmほどのアジでした。まだアジおるんやなぁ…
・再現性もあり4匹のアジを釣り上げられましたので、満足して納竿。久しぶりの勝利ですなぁ( ;∀;)


3月7日(土)
場所:平磯海釣り公園 5番テント前
時間:7:00-12:00
釣果:カサゴ1
メモ:
・カレイを狙って兄、父、友人と平磯海釣り公園へ。
・最初は5番テントのあたりに入りましたが、これが大外れ。両端のみが砂地となっていて、真ん中のあたりではカレイは釣れないようです…
・特に1番テントから東側に向かって投げるのが良いらしい。次回こそカレイを釣りたい。

唯一の釣果

3月4日(水)
場所:本荘人工島
時間:19:00-20:30
釣果:ボウズ…
メモ:
・釣り始めはメバルのライズ/アタリが結構ありましたが乗らず。
・1時間ちょっと釣りをして、気配がなくなってきたので帰宅。ここは通い続ければ釣果があげられそうです。
・マルキューの熟成アクア活メバルを使用しましたが、次は違うワームを使ってみます。

3月2日(月)
場所:本荘人工島
時間:釣らずに帰宅
釣果:ボウズ…
メモ:
・初めての場所にエントリー、車で堤防の横まで来れる良い釣り場です。
・近くに工場があり、工場の明かりに魚が寄ってきている気配がします。
・しかし風が強すぎて釣りにならず…断腸の思いで帰路へ。うう…

2月29日(土)
場所:二見漁港
時間:19:00-20:30
釣果:ボウズ…
メモ:
・久しぶりのボウズ、雨のせいか活性が低くアタリもありませんでした。
・初めてマルキューの熟成アクア活メバルを使用。某釣り具店のブログにはこれで爆釣しているという記事がありましたが…( ;∀;)
・イカが数匹泳いでました。何イカかはわからないけど、エギングをしたら釣れるのかしら…
・2月の釣りはこれで終わり、お疲れさまでした。

でっかい海藻だけ釣れました。

2月28日(金)
場所:二見漁港
時間:21:30-23:00
釣果:メバル2
メモ:
・もう完全に二見漁港の常連となりました。笑
・0.3gジグヘッドにみかん色のアジングビームZEROでスタート、一投目からアタリがあるが乗らず。アタリは堤防から2mほどの場所。
・いつもの常夜灯周り10分に一回ぐらいはアタリがあるが、なかなか針掛かりはしない。
・この日は停泊している船回りも攻めてみると15cmぐらいのメバルがヒット!当然と言えば当然ですが、やはり色々なポイントを探るのが大事。
・ヒットした時のワームは月下美人、ビームスティックZEROのクリアグリッター。やっぱこれが釣れるんだよなぁ。
・気温は寒いし雨も降っていたけれど、結構釣人がいた。みんな風邪を引きませように(自分も)

2月23日(日)
場所:二見漁港
時間:22:00-23:00
釣果:メバル1
メモ:
・まさかの三日連続釣行。そして三連続釣果をあげることに成功!
・一昨日、昨日と比べて魚の気配は全く感じられなかったが、表層で一匹アタリ。
・ヒットしたのは軽めの0.3gのジグヘッド、そしてワームはみかん色のアジングビームZERO
・隣のおじさんがアナゴを5匹くらい釣ったらしい。昔よく通っていた芦屋浜では例年11-12月頃に釣れていた印象ですが、アナゴの釣れる時期って場所によってバラバラですねぇ。
メバル

2月22日(土)
場所:二見漁港
時間:17:30-19:00
釣果:アナゴ1
メモ:
・嫁と一緒に釣行、良いところを見せようと頑張りましたがメバルは釣れず。(アタリはありました。アタリはね?ほ、本当なんですぅ)
・帰り際にまさかのアナゴが釣れた。小さいのでリリース。

アナゴ

2月21日(金)
場所:二見漁港
時間:20:00-22:00
釣果:メバル2
メモ:
・オカッパリにもメバルがいました。写真は無いですが、ついに釣り上げました(*´ω`)
・近場の釣り具屋曰く、調子の良い時は40-50匹ぐらい釣れるとのこと。本当か…?
・ジグヘッドは0.3-0.5g-ほどの軽いものが良いとのこと、実際0.3gのジグヘッドで2匹釣り上げました。

2月15日(土)
場所:釣人屋@神戸沖での釣行
時間:16:00-21:30
釣果:メバル10、アジ1
メモ:
・人生2度目の船釣り、16:00-21:30で5,000円とは破格の安さ。
・基本的に乗船者はサビキで釣っていたが、一部餌を持ち込んで釣っている人もいた。
・サビキの場合、できる限り仕掛けを動かさないことが釣果へ繋がるようだった。
・今回使用したメバルサビキの針は少し大きかったかも?竿頭の人はもう少し小さい針を使用していた。
・釣れるメバルのサイズは結構大きい。また来たい。すぐ来たい。
・年末に乗ったタイラバ船と比べると、説明等が少ないので初心者には少々厳しい船かもと感じました。
船メバルの釣果

船メバルで使用した仕掛け

 

2月11日(火)
場所:魚住漁港
時間:18:00-19:30
釣果:ボウズ…
メモ:
・オカッパリからメバルは釣れません。

2月8日(土)
場所:垂水温泉裏、魚住漁港
時間:18:00-22:00
釣果:ガシラ1
メモ:
・垂水温泉裏ではアナゴを狙って釣行、竿三本を出してエサはアオイソメ。
・1.5時間ほど粘ったがアナゴのアタリなし。
・足元で慰めにもならぬ5cmのカサゴが釣れたが即リリース。20cm以上ぐらいの魚を釣りたいなぁ。
・エビ巻き釣りしている方がデカいメバルを釣り上げていた。
・帰り際に魚住漁港へ寄ったが、爆風で釣りにならず撤退…。

魚住漁港の景色昼の魚住漁港

・この日は昼間に住吉漁港前の住吉神社に嫁と出かけた。御朱印もあるしっかりした神社で、水仙が咲いていて綺麗でした。
・梅雨の時期はアジサイが綺麗に咲くらしい。またその時期にもおデートに来たいと思います。

2月7日(金)
場所:魚住漁港
時間:19:00-21:00
釣果:ボウズ…
メモ:
・魚住漁港メバリング釣行3回目、先日同様で灯台周りを探ったが釣果なし。
・20時頃に足元で一度アタリがあるが乗せられず…。
・黄色もしくはオレンジの蛍光色がよく釣れるという情報を釣り具屋で入手。
・帰り際に早速月下美人のワームで黄色とオレンジ色を購入…本当に釣れるかどうかは次回釣行のお楽しみ。

2月6日(木)
場所:魚住漁港
時間:18:00-20:00
釣果:ボウズ…
メモ:
・魚住漁港メバリング釣行2回目、灯台周りを探ったがアタリはなし。
・灯台周りの水深は深いところでも3mほど?海藻が多いので少々釣り辛い。
・同じく灯台周りで釣りをしている方が一匹釣り上げていた。恐らくメバルかと思われる。

2月4日(火)
場所:魚住漁港
時間:19:00-21:00
釣果:ボウズ…
メモ:
・魚住漁港メバリング釣行1回目、灯台西側のテトラの間を穴釣りしてみたが根魚のアタリはなし。
・水面を照らすとゴンズイの群れが泳いでいた、こいつらは冬でもいるのね。

2月2日(日)
場所:江井ヶ島漁港
時間:20:00-21:00
釣果:ボウズ…
メモ:
・江井ヶ島海岸休憩施設駐車場(パーキングエリア)は、夜22:00までに入れれば出庫は24時間いつでも可能。1時間100円なので安い。
・江井ヶ島浜の目の前の公衆トイレの前にも、4台ほど車を停められるスペースがある。
・そもそも江井ヶ島漁港内に車での乗り入れも可能?乗り入れている人はいたが、許可されているかは不明。
・漁港内、テトラの外側いずれも水深はかなり浅い。街灯の明かりで底が見えるほどの深さ。
・穴釣りはできなくはないので試してみたが反応はない。深いポイントがどこかにあるのか?
・この日は内外どこで投げても魚の気配はない…結構人がいたが、みんな釣れているのだろうか。
・夜21時でも漁港の作業員の方は働かれていた。お疲れさまです。

江井ヶ島漁港の近くのパーキングエリアの時間情報です。一番近いパーキングの情報(2020/2/3現在)

1月25日(土)
場所:アジュール舞子(垂水温泉裏)
時間:15:00-19:30
釣果:アナゴ30cm1、カサゴ1匹
メモ:
・湾内は水深8mほど。
・湾内ではアジ狙いのサビキ釣りをしている人が多かった。しかしたくさんの人が投げサビキ釣りしていたのに、釣れていたのは一人だけ、その人は10匹近く釣れていたが…?とりあえず足元では釣れないようで、湾内中央まで投げる必要がありそう。
・17:00頃までアジが釣れていて、17:30頃からはアナゴが釣れ出した。
・一匹大きいアナゴ?がかかったがバラしてしまう…アナゴ狙いの時は充分に待ってからあげる方が良いことを学ぶ。いや本当に大きかったんです…本当なんです…嘘じゃないんですよ…
・この日のアナゴはパープルサンマの反応が良かった。
・次は温泉も入りたい。駐車料金も割引されるし。
垂水温泉裏での釣果

1月24日(金)
場所:二見漁港、魚住漁港、江井ヶ島漁港
時間:20:00-0:00
釣果:ボウズ…
メモ:
・二見漁港は駐車場所が不明。近くのまるは釣具播磨店は冬場は20時閉店なので注意が必要。
・魚住漁港は漁港の前に駐車スペースあり、テトラ帯を生餌で探れば釣果が出るか?
・江井ヶ島漁港は漁港の近くに3台ほどの駐車スペースあり、しかし少し離れた有料駐車場は深夜は空いていない。

 

1月11日-12日
場所:淡路島観光ホテル
時間:AM1:00-3:00
釣果:アジ20cm2匹、アジ28cm1、メバル18cm2匹、フグ2匹、カサゴ1匹
メモ:
・冬場の明るい時間帯は活性が低く、釣果をあげるのは難しそう。ちらほら根魚が釣れる程度…フグがよく釣れていたのと、25cmくらいのウミタナゴが釣れていたのが印象的。あんなに大きいウミタナゴは初めて見た。
・暗くなるとメバル/アジが釣れだす。私は23時から釣行開始したが、20時頃までは投げサビキでアジが釣れていたらしい。
・23時以降は表層でメバルがライズしており、表層にワームを通せばちょこちょこメバルのアタリがある。底付近ではアジのアタリがよくある。
・色々なワームを試したが、メバルもアジも月下美人のビームスティックが最も反応が良い。パワーイソメが最強だと思っていたが、パワーイソメには無反応。
・深夜2時頃、深夜にも関わらずナブラが起きる。ナブラにジグを投げるとサバがかかったが、追っていたのは一体…?もしやハマチ?一回ではなく、数分おきに何回かナブラが起きた。
淡路島観光ホテル(1月24日-25日)釣果